プロフィール

Epic's Garden

Author:Epic's Garden
初心者による、初心者のための解説ブログ。
現在、アプリ公開中!
サークル「Epic's Garden」として活動してます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスカウンター

ブログランキング

にほんブログ村 IT技術ブログへ

twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アプリ・ゲーム開発らぼ(旧Androidアプリ開発らぼ)
様々なプラットフォーム向けのアプリ開発らぼです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植
先日、テレビで「仄暗い水の底から」という映画をやっていました。
原作は「リング」でおなじみの鈴木光司さんの同名小説です。
こちらは短編小説集なのですが、映像化されたのはその中の一つ「浮遊する水」という作品です。
続きを読む
スポンサーサイト
追加シナリオ
お久しぶりです。
そろそろ8月も終わりますが、まだまだ残暑が厳しいですね。

続きを読む
アプリ公開
前回の記事で告知したandroidアプリ「ライトレ-三題噺-」を公開しました。
androidユーザーの方しか使用できませんが、良かったらダウンロードしてみてください。

詳しくは説明ページ

ダウンロードはこちら


ライトレ-三題噺-
ライトレ-三題噺-

三題噺(さんだいばなし)とは落語の形態の一つで、その場で与えられた3つのお題を使い、即興で話しをするものです。
その場で与えられた単語でストーリーを構成する必要があるため、文章能力や論理的思考能力が求められます。

この三題噺を文章力向上の手段と捉え、どこでも簡単に訓練を行えるようアプリ化しました。

【主な機能】
・3つのお題がランダムに表示される
・100文字制限
・ツイッターとの連動
・書いた話の保存、お気に入り登録
などがあります。

「3つのお題で100文字以内に物語を完結させる」
それがこのアプリの目的です。
制限された条件の中で物語を完結させることで、発想力や構成力を伸ばしていくことが出来ます。

お題となるワードはアップデートのたびに増やして行きます。
Twitterと連動させることで「#ライトレ」タグでつぶやけるようになっていますので、他の人が書いた話を見たり、他の人に評価してもらうのも手軽に行えます。
物書きを目指す方は、お互いを刺激し合える仲間が見つかるかもしれません。

近年、対応力や思考力を見るために面接などでもこの三題噺を取り入れている企業が増えつつあります。
小説家、ラノベ作家などの物書きを目指す方で無くとも、三題噺に触れておくのはいい経験になるはずです。
頭の体操感覚でお楽しみいただければ幸いです。

【使い方】
メイン画面の「トレーニング」から文章入力画面に移動します。
ランダムに表示されたお題を使い、100文字以内で文章を書いてください。
書き終わったら「確認」ボタンをタッチしてください、保存かTwitterに投稿を選びます。
書き終わった文章はメイン画面の「保存データ」から確認することが出来ます。

書いている途中の文章を保存したい場合は「一時保存」をタッチしてください。
メイン画面の「保存データ」の中に保存されます。

「保存データ」に保存された文章は、確認・改変可能になっています。
再度ツイートも可能になっていますので、何度でも書き直せます。
保存可能データ数は50までです。
保存したデータはお気に入り登録もできます。


Android版のダウンロードはこちら
iPhone,iPad版のダウンロードはこちら
三題噺
久々の更新です。
タイトルにもあります三題噺(さんだいばなし)ですが、聞いた事はありますでしょうか。

続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。