FC2ブログ
プロフィール

Epic's Garden

Author:Epic's Garden
初心者による、初心者のための解説ブログ。
現在、アプリ公開中!
サークル「Epic's Garden」として活動してます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスカウンター

ブログランキング

にほんブログ村 IT技術ブログへ

twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アプリ・ゲーム開発らぼ(旧Androidアプリ開発らぼ)
様々なプラットフォーム向けのアプリ開発らぼです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AlertDialogの表示
今回はアラートダイアログというものを表示させる方法を解説します。
ダイアログとはActivity上に表示させることのできる小さなウィンドウのことです。

新しいプロジェクトを作成し、以下のように変更を加えてください。

MainActivity.java


package com.yumenomaterial.dialog01;

import android.app.Activity;
import android.app.AlertDialog;
import android.os.Bundle;
import android.view.View;
import android.view.View.OnClickListener;
import android.widget.Button;

public class MainActivity extends Activity{

    private AlertDialog.Builder ad;    //・・・【1】

    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_main);

        Button btn1 = (Button)findViewById(R.id.b1);
        ad = new AlertDialog.Builder(this);    //・・・【2】

        btn1.setOnClickListener(new OnClickListener() {
            public void onClick(View v){
                ad.setTitle("タイトル");   //・・・【3】
                ad.setMessage("本文");   //・・・【4】
                ad.show();   //・・・【5】
            }
        });
    }
}


activity_main.xml


<RelativeLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    tools:context=".MainActivity" >

    <Button
        android:id="@+id/b1"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_centerVertical="true"
        android:layout_centerHorizontal="true"
        android:text="@string/btn1" />

</RelativeLayout>


strings.xml


<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<resources>

    <string name="app_name">Dialog01</string>
    <string name="hello_world">Hello world!</string>
    <string name="btn1">ボタン</string>
    <string name="menu_settings">Settings</string>

</resources>


【1】【2】ではAlertDialog.Builderクラスのインスタンスを作成しています。これはアラートダイアログを表示するための準備として必要です。
次に【3】でアラートダイアログのタイトルを設定し、【4】で本文を設定します。
そして【5】の記述でアラートダイアログが表示されます。
下の画像が実際に実行したものです。

dialog01.jpg

dialog02.jpg


次の記事ではアラートダイアログにボタンを設置する方法について書いていきます。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumenomaterial.blog.fc2.com/tb.php/33-d5ec6f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。