プロフィール

Epic's Garden

Author:Epic's Garden
初心者による、初心者のための解説ブログ。
現在、アプリ公開中!
サークル「Epic's Garden」として活動してます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスカウンター

ブログランキング

にほんブログ村 IT技術ブログへ

twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アプリ・ゲーム開発らぼ(旧Androidアプリ開発らぼ)
様々なプラットフォーム向けのアプリ開発らぼです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIMP2を使った画像の拡大・縮小
今回は画像の拡大・縮小の仕方について説明します。

まずGIMPを開き、GNU Imagr Manipulation Programダイアログに編集したい画像をドラッグ&ドロップしてください。
そうするとドラッグ&ドロップした画像が表示されます。(ここで使用している画像は当サークルが作成したプレイする怖い話のタイトル画面の画像です。とりあえず画像をダウンロードできるようにしておきます。http://yumenomaterial.blog.fc2.com/img/title01.jpg/
そして拡大・縮小をするにはツールボックスの中の拡大・縮小アイコンをクリックしてください。下の画像の黄色の線で囲まれたものが拡大・縮小アイコンです。
gimp03.jpg

拡大・縮小アイコンが選択された状態でドラッグ&ドロップした画像をクリックすると拡大・縮小ダイアログが出てきます。
拡大・縮小ダイアログの数字を変更することでも、画像の端をクリックしたままマウスを動かすことでも画像の拡大・縮小ができます。
gimp04.jpg

画像を縮小した後は下の画像のように灰色の部分が出てきますが、このまま保存するとその部分が画像に含まれてしまうのでツールバーの「画像」を選択し「キャンバスをレイヤーに合わせる」をクリックしてください。
画像を拡大した場合は、画像がキャンバスからはみ出てしまうので、画像を縮小した時と同じようにツールバーの「画像」を選択し「キャンバスをレイヤーに合わせる」をクリックしてください。
gimp05.jpg

これで下の画像のようになれば、ツールバーの「ファイル」から「保存」や「名前を付けて保存」などで保存して画像の拡大・縮小は完了です。
gimp06.jpg^p
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumenomaterial.blog.fc2.com/tb.php/53-8c1bf5c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。