プロフィール

Epic's Garden

Author:Epic's Garden
初心者による、初心者のための解説ブログ。
現在、アプリ公開中!
サークル「Epic's Garden」として活動してます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスカウンター

ブログランキング

にほんブログ村 IT技術ブログへ

twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アプリ・ゲーム開発らぼ(旧Androidアプリ開発らぼ)
様々なプラットフォーム向けのアプリ開発らぼです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

導入3
Eclipseの導入とSDKマネージャーによるライブラリのインストールについて説明していきます。

(3-1)Eclipseの導入
Eclipseはインストール後、日本語化のためPleiadesプラグインというものを導入する必要がありますがここでは最初から日本語化されているPleiades All in Oneをダウンロードします。(Pleiades All in OneはWindows向けなのでLinuxやMacなどを使用している場合は他サイトを参照してください。)
下記のサイトから最新のPleiades All in Oneをダウンロードします。
http://mergedoc.sourceforge.jp/

画像の中の黄色の線で囲まれた最新のPleiades All in Oneをクリックしてください。
eclipse01.jpg

次の画面では自分のコンピューターの環境に合わせて32bitか64bitのJavaのStandad Editionをクリックしダウンロードしてください。
eclipse0.jpg


ダウンロードしたものを解凍すればEclipseのインストールは完了です。
インストール完了後、pleiades というファイルができるのでそれを開いてください。
その中の eclipse ファイルを開き、eclipse.exe という実行形式ファイルを起動してください。
eclipse03.jpg

その後指示に従い進めて、下のような画面が出てくればEclipseの起動完了です。
eclipse04.jpg

今後もeclipse.exeからEclipseを起動することができ、ここでアプリを開発していきます。

(3-2)Eclipse内でのSDKマネージャーによるライブラリのインストール
まずはEclipseを起動してください。
画面上のツールバーの「ウィンドウ」をクリックし、新たに出てきた項目の中の「Android SDK マネージャー」を選択してください。

(追記)最新版だと「Android SDK マネージャー」の項目がない場合があるので、「ウィンドウ」から「パースペクティブのカスタマイズ」を選択しパースペクティブのカスタマイズダイアログが開かれたら、「ツール・バー可視性」にある「Android SDKおよびAVDマネージャー」にチェックをいれて「OK」をクリックしてください。これで「ウィンドウ」の中に「Android SDK マネージャー」と「Android 仮想デバイス・マネージャー」が追加されているはずです。
tuiki01.jpg

そうするとAndroid SDK Managerダイアログが開かれるので、Packagesの中の Tools, Android4.2, Android3.2, Android2.3.3, Extras にチェックをいれてから右下の Install~packages... をクリックしてください。(インストールするAndroidのバージョンはAndroid4.2, Android3.2, Android2.3.3でなくてもかまいません。)
eclipse05.jpg

Choose Packages to Installダイアログが開かれ、同意できるならば「Accept All」にチェックをいれて「Install」をクリックしてください。
eclipse06.jpg

インストールにはかなり時間がかかる場合もあるので辛抱強く待っていてください。これでライブラリのインストールは終了です。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumenomaterial.blog.fc2.com/tb.php/6-e8ae458e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。