プロフィール

Epic's Garden

Author:Epic's Garden
初心者による、初心者のための解説ブログ。
現在、アプリ公開中!
サークル「Epic's Garden」として活動してます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスカウンター

ブログランキング

にほんブログ村 IT技術ブログへ

twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アプリ・ゲーム開発らぼ(旧Androidアプリ開発らぼ)
様々なプラットフォーム向けのアプリ開発らぼです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

導入4
Android Pluginの導入とAndroid SDKのロケーションの設定について説明していきます。

(4-1)Android Pluginの導入
まずはEclipseを起動してください。
画面上のツールバーの「ヘルプ」をクリックし、新たに出てきた項目の中の「新規ソフトウェアのインストール...」を選択してください。
インストールダイアログが開かれるので画面右上にある「追加」をクリックしてください。
adt01.jpg

リポジトリーの追加ダイアログが開かれるので、名前に「Android Plugin」、ロケーションに「https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/」と入力して OK をクリックしてください。
adt02.jpg

インストールダイアログの名前の欄に開発ツールとNDKプラグインが追加されているので、開発ツールにチェックをいれ「次へ」をクリックしてください。
adt03.jpg

その後指示に従い進めて行けばインストールが始まります。途中に警告が出ますが「OK」を押してインストールを進めてください。
インストール後、新しいダイアログが開かれEclipseを再起動するか聞かれるので再起動してください。
これでAndroid Plug-in のインストールは完了です。

(4-2)Android SDKのロケーションの設定
Eclipseを起動し、ツールバーの「ウィンドウ」をクリックし、新たに出てきた項目の中の「設定」を選択してください。
設定ダイアログが開かれたら、左の項目から「Android」をクリックしてください。
「Android 設定」というページではSDK ロケーションの所にAndroid SDKをインストールしたディレクトリを入力してください。下の画像では、Android SDKを「C:\Users\○○○\.android」にインストールしたのでSDK ロケーションの所に「C:\Users\○○○\.android」と入力しています。
入力後「適用」を押し、「OK」をクリックすればAndroid SDKのロケーションの設定は完了です。
adt04.jpg

ここまでの設定が正しくできていれば遂にandroidアプリの開発を始めることができます。
次の記事では自分で作ったアプリをAVD(パソコン上の仮想的なandroid端末)で実際に動かす方法を書いていきます。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumenomaterial.blog.fc2.com/tb.php/7-93386df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。